観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 角 最大91%オフ! ホワイト アトリエ 36cm 鉢カバー 10号鉢用 28リットル プラスチック,1771円,ホワイト,10号鉢用,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 植木鉢・プランター , 植木鉢・プランターカバー,スクエア,軽い,www.plantan.co.jp,植木鉢,観葉植物,アトリエ,おしゃれ,軽量,28リットル,白,角,36cm,/cherish4338429.html,鉢カバー プラスチック,1771円,ホワイト,10号鉢用,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 植木鉢・プランター , 植木鉢・プランターカバー,スクエア,軽い,www.plantan.co.jp,植木鉢,観葉植物,アトリエ,おしゃれ,軽量,28リットル,白,角,36cm,/cherish4338429.html,鉢カバー 1771円 観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 アトリエ 角 36cm ホワイト 28リットル 鉢カバー 10号鉢用 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 植木鉢・プランター 植木鉢・プランターカバー 1771円 観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 アトリエ 角 36cm ホワイト 28リットル 鉢カバー 10号鉢用 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 植木鉢・プランター 植木鉢・プランターカバー 観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 角 最大91%オフ! ホワイト アトリエ 36cm 鉢カバー 10号鉢用 28リットル

観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 角 最大91%オフ ホワイト アトリエ 36cm 鉢カバー 10号鉢用 28リットル SALE

観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 アトリエ 角 36cm ホワイト 28リットル 鉢カバー 10号鉢用

1771円

観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 アトリエ 角 36cm ホワイト 28リットル 鉢カバー 10号鉢用











直径36cm 高さ39cm 口径34cm
底直径24cm 内高さ38cm 内底直径23cm
(直径は四角の1辺の長さです)
重さ : 約 1.2kg
容量 : 約 28リットル
色 : ホワイト
素材 : ポリプロピレン
底穴 : 有(ポリ栓付)
直径32cm以下の鉢の「鉢カバー」に使えます

10号鉢用の鉢カバーとしてピッタリのサイズです
底穴も開いているので鉢としても使用できます

鉢カバーとして使用する場合には
付属のポリ栓を排水穴に取り付けて下さい。
ポリ栓で水漏れ防止になりますが、念のためご使用前に水漏れしないことをご確認ください。
睡蓮鉢のように、水をためての使用は想定しておりません。

ポリ栓
↑クリックで拡大


受皿は「別売」です

★適合する受皿
プランツプレート 36cm ホワイト

直径36cm 高さ4cm 内側底口径30cm
色 : ホワイト



ホワイトアトリエスクエアアトリエスクエアアトリエスクエアアトリエスクエア
ダークグレーアトリエスクエアアトリエスクエアアトリエスクエアアトリエスクエア
※画像をクリックするとそのページに移動します

ご購入前に、『植木鉢の特性』をご確認ください。






プラ鉢を隠す ココファイバー

インテリアバーク M粒 6L

観葉植物の土 5L

プロミック いろいろな植物用 150g



グーポットでは…
植木鉢・鉢カバー専門店 グーポットでは、花や観葉植物をはじめ、オリーブやブルーベリーなどの果樹、バラやコニファーなどの花木、ハーブ・野菜や造花などに使用する植木鉢・鉢カバーを中心にガーデニング・園芸用品を幅広く取扱っています。植木鉢の種類は、テラコッタ・陶器・プラスチック・グラスファイバーなど素材も様々で、鉢皿からプランターなど大型の鉢まで取り揃えています。ご家庭のリビング・玄関・ベランダ・バルコニー・テラスに、会社や店舗では、エントランス・事務所などインドア・アウトドアの色々な場面で、おしゃれな空間を演出します。新築祝い・開店祝い・誕生日・母の日・父の日などのギフトにもいかがでしょう。
[db:Des3]

観葉植物 プラスチック 軽い 軽量 スクエア 白 おしゃれ 植木鉢 アトリエ 角 36cm ホワイト 28リットル 鉢カバー 10号鉢用

恋人の聖地インフォメーション/更新順

2007年にスタートした『恋人の聖地プロポーズの言葉コンテスト』は、結婚への気運に繋がる全国イベントとして、毎年6月第1日曜日の『プロポーズの日』にちなんで開催。毎回、上位入賞者が出席し、最終コンテストと授賞式・記者発表会を開催しています。
恋人の聖地プロジェクト発足当初は聞き慣れなかった『~の聖地』という言葉も、今ではロマンチックなスポットの総称として『恋人の聖地』と表現されるようになりました。
プロポーズにふさわしいロマンチックな場所としての「恋人の聖地」のコンセプトの発信を通して、今後も「プロポーズ」文化の浸透に貢献してまいります。